人気ブログランキング |

ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 29日

普代フェアメニュー その1

7月4日(日)まで展開いたします「普代フェア」の料理メニュー!

さて、どこまで「普代」そして「こんぶ」に迫れたか!
b0096052_044465.jpg
普代の海水で蒸し上げます アクアパッツァ ¥1500

僕らが見てきた普代。どかーーんと広がる太平洋こそ、普代の魅力だと!

普代で汲んで来た海水で、地魚の旨味を引き出します!

どーんと直球勝負! まるごと普代を召し上がれ!!
b0096052_05573.jpg
昆布ジュレ で食べる 普代の地魚カルパッチョ ¥800

昆布の持ち味である 旨味とトロみを活かした昆布ジュレを開発!

普代に上がる最高鮮度の白身(アイナメ、ソイ)にたっぷりかけて!
b0096052_051629.jpg
カキにも負けない! 普代の「すきこんぶ」! 1ケ ¥400

すきこんぶ がガチンコ勝負を挑みます!

相手は宮城、唐桑産 畠山さんの「水山ガキ」 そうです日本一のカキ!

相手にとって不足はなし。

すき昆布を軽く戻し、ほぐして 殻カキの上に天盛りに

火加減と時間が微妙に難しいのですが、焼きあげます!


むせるような磯の香りを吸いこんだら、一口でズルッといきます

あーもう! もーだめ! 上になり下になり カキとこんぶが・・・


決着の行方は・・  ぜひ お確かめください。
b0096052_053321.jpg
絶品!焼きマツモのミルフィーユ揚げ! ¥750

マツモ・・ご存知ですか? 北海道や三陸では有名な海藻です。

伊東も盛岡に来て知りましたが、とても品の良い最高級の海藻です!

その「焼きマツモ」のシートで白身のすり身を挟んで揚げます。

地元では酢のものか汁にするのが定番で・・ まさか揚げるなんて

なんと贅沢な!  ところが、コレが本当にウマイ!


手前味噌でありますが 「絶品」とさせて頂きました!!
b0096052_06655.jpg
ママスとジャガイモのブランダード 豆腐とチーズのホイップクリーム ¥700

ブランダードは本来「干し鱈」を使った南仏の郷土料理ですが

ママスを使って、材料を混ぜてしまわずに皿に載せました!

クリームは、豆腐と少しのゴルゴンゾーラを掻き立ててあります。

パンに載せて、ロゼで合わせるなんてどうでしょう!
b0096052_062321.jpg
海藻のジュレを乗せた冷たいパスタ ¥800

海の香りを強化した昆布ジュレとはしりの夏野菜でサラダのような一皿に!

カッペリーニはジェノベーゼで軽く和えてありますので

冷たい海の中から時折バジルが香って清涼感がいや増します!!
b0096052_063939.jpg
普代発! 海のピザ その1 ¥880

ママスをスモークしてピザにしましょう! 普代のほうれん草ピュレと

ベシャメルを軽く敷いた上に並べ、モッツアレラ風のチーズと

ママスのイクラを軽く散らしてあります。 そりゃ 人気ですよね。
b0096052_0105774.jpg
普代 Susi  ¥1000

「いちご煮」というこれまた傑作な缶詰があります。

ウニとアワビを海水で煮たスープなのですが、これでご飯を炊き、

白身魚の昆布〆を乗せて「押し寿司」にしました。
b0096052_0112074.jpg
普代 ロール ¥700

白身、昆布ジュレ、水菜を中心に逆巻きに!

シャリの表面に一味を振って ピリ辛に! ポン酢マヨをかけます。

by takupape4 | 2010-06-29 00:07 | 普代村フェア


<< 普代フェアメニュー その2      普代村に現地研修に! >>