ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 12日

ヌッフの新たな冒険!

さて、ぼちぼち街の噂にもなっておるようですが・・・
そうです!ヌッフ新店舗のお話です。

この4カ月 七転八倒の苦しみの日々をなんとか乗り越え、
遂に皆様に報告出来る運びとなりました。

場所は六本木、地下鉄駅2番出口から徒歩1、2分。

六本木ヒルズと首都高を挟んだ反対側、
ミッドタウンの喧噪からは一歩外れ、
西麻布へと続く、なんとも落ち着きのある小路に、
ガラス張りの、実に気分の良い物件が見つかりました!写真のビルの2階です!


席数はこじんまりと40席ですが
採光の良いガラス越しに出雲大社の東京分祀が望める
まさに神棚付き の最高のロケーションです!
現在 開店に向けて工事が進んでおります!
クリスマスが明け、
12月27日より30日迄の年内と
年明けは4日から9日迄プレオープンとします。
グランドオープンを1月11日の大安にと
決めました!!


東京出身の伊東が身体ひとつで盛岡に移り16年・・・
何もなかった自分が今、牛、豚、鳥、山菜にキノコと
桃太郎ばりに岩手の恵みを引き連れて東京を目指す幸運に
感謝の気持ちでいっぱいです。

店名はやはり「ヌッフデュパプ」
550kmを越え、六本木にヌッフの席を設える!
~繋がっているシナプスの延長~なのです。

お店の要であるキッチンを任せるのは
及川淳至 シェフ
かれこれ10年来、伊東とタッグを組み、
ヌッフのキッチンから数々のヒットメニューを放ち、
ワインイベントでは、洗練された料理を繰り出し、
ゲストのフランス人を驚嘆させて来ました!

阿吽の呼吸をもって、伊東が押し付ける食材を見事な一皿に!
ホールに立つ者 の背中を任せるには又と無いシェフです。
新店では、これまで出逢って来た「岩手食材」をメイン素材に
フレンチのエスプリで仕上げた料理を
盛岡同様、ヴァリエ豊かなワイン、もちろん岩手ワインも含め
東京のお客様に提案して行きます!!

及川シェフは調理だけにとどまらず、
盛岡の調理師学校で教鞭をふるった経験と 同時に培った
ホテル、飲食店に巡らしたネットワークを活かす事により、
ヌッフ六本木 が単に飲食店として在るだけでなく
岩手食材の発信拠点となり、さらには
「人材」の「育成・還流」もできる場としたいのです!

たくさんの想いをのせたヌッフの冒険が
縁結びの神である出雲大社に見守られ
「人と食」「盛岡と東京」の縁を結ぶような
幸福に満ちたものであるように・・・
私の信条であります
「美味しくて楽しいがイチバン!」を大切に
このチャレンジが成功しますように進んで参ります。
仕上がりイメージはこのとおり。



b0096052_11432292.jpg


b0096052_11432344.jpg


b0096052_11432375.jpg


by takupape4 | 2011-12-12 11:29 | ヌッフR