ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2006年 08月 25日

ある夜のワイン  ジェラール・シュレール

b0096052_0284342.jpg

ジェラール・シュレール アルザス ピノ L N012 2004
フランスのワインを統治してるのはご存知INAO。この「お上」にたて突き、
時には嘲笑うかのようなワインをリリースする反骨の造り手!
ブルーノ・シュレール君。  もう、そう聞いただけで「買った!」てなる
店長☆ですが もう一つ興味を誘うのがこのワインはSO2無添加なのです。

SO2といえば二酸化硫黄。 なんか体に悪そう。 入れないほうがいいよ!

となりますが、たとえば リンゴをむくとすぐに茶色く酸化するでしょ。で、
まっ茶っ茶のリンゴっておいしくないから  どうする?

どうするって 塩水につけるか レモン水にくぐらせるか するよ。

うん、SO2を使うってのもそれと同じ感覚。(そうあって欲しいけど)

もちろん オラ、まっ茶っ茶のリンゴが好きや! という方もいる。

でも繊細な味わいのフルーツが目の前で茶色くなってるのに これこそ
自然!これこそ真実!って言われても。 あ~茶色くなっちゃったらね。

だから 店長☆は 「SO2ちょっとは使ってよね す こ し だけ派 」です 

だから無添加!って聞くと え~~ホントにうまいのかぁ? と疑いつつ
ほんとに美味しかったら 無添加派に鞍替えしなきゃ! の思いで
飲まずにいられない!  はぁ、 結局は飲むのね。

いや、長いよ前フリ。 やっと飲めます。 

濃厚なルビー色、紫やザクロのような色も。 香りは最初から来た!
う~~ん無添加らしい 香ばしくもかぐわしい馬小屋、厩舎の香り!
ぐるぐる~と回してるとムレが消えて なんでしょ・・ 最初に思いついた
のは ハヤシライスのルー。玉ネギが甘く焦げて すね肉のゼラチン
がとろんでまったりとしたアの感じ! 飲み込むとコレ、びっくりする程
濃厚エキス、甘味がズルズル~~と味わいの下側を這ってます!
何?オレゴン?サンタバーバラ?てなイメージの甘さがね。 濃いね。
最後にミネラルがクロージングしていくんだけど圧倒的なエキスで
なかなか見えないね。 まさにハヤシライス。

飲後感をいえば ワインとしてはすごくキャラクターが立っていて、
甘味、旨みの濃い 美味しいワイン。 でいいと思う。

でもね ピノ・ノワールとしては っていわれるとねぇ・・・ どーだろ。
ここがややこしいとこだよね ピノの。 この後 どんな熟成をへて
成長していくのか 見届けねば! ってアンタ また買うのかよ!

なんだかんだで 業者の思うがままにワイン買ってるんじゃねーか

オイ!店長☆さんよ! アフィリエイトじゃないだろね、このブログ!

by takupape4 | 2006-08-25 01:15
2006年 08月 18日

つ、ついにこの日が・・・・  店長☆ 大ショック・・・

b0096052_15391.jpg

お盆直前、ついにその日はやってきた。 店長☆愛用のラギヨールが・・・

   「 ブチッ!」 という音と共に スクリューが外れてしまった・・

コルクに突き刺し、ねじ込もうと力を込めてひねった瞬間 スクリュウと本体
をジョイントしていた心棒が辛抱しきれずに はじけた音でした。

 10年間 労苦を共にし。
 ヌーヴォーなどは 決して抜かせず。
 ずぼらな店長☆でさえ肌身離さず 
 見当たらなくなったときは 血相変えて探したよ 

 愛着なんてモンじゃない!スクリュウの先端はまさしく末端神経。
シナプスの延長。 このラギヨールなら スクリュウを刺した瞬間に
コルクの質、硬さ、劣化状態 が伝わってくるのだから。

刺せば 「あ、やば コレは折れるゾ慎重にな だから言ったのに~タコ!」 
とか   「うん、この程度ならオマエでも大丈夫やろ ま、やってみ!」と
語ってくれる かけがえのない 戦友。

とうとう殿堂入りか・・・  スクリュウのない ソムリエナイフ なんて ね。

   ・・・・  ・・・・。

あ、そっか! 栓抜きに使えんだ! なんだ まだ使えんじゃん!
栓抜き兼、段ボールカッターとして 余生を送ってもらおう!!
まだまだ ともだちんこだね!

by takupape4 | 2006-08-18 02:12
2006年 08月 17日

ご無沙汰の更新です! 一体何が・・・

いやいや~、お久し振りの ブログ更新ですなぁ  お恥ずかしい
 
ナンでしょうな。アレからもう一月以上の時間が・・・ 楠田さんに出会った後、
店長☆に一体何がおこったのか・・・ 

4月を待ちきれずに NZへ旅立ったのか
           
    ・・・ いやいや、 ずっと居たから。 盛岡に。

じゃ、ブログも放り投げて 何やっとったのや~~! (*`∧´)/ ムッキー!!

    「 チャリバー 改革 」 やっとりまスた。 ハイ。

な、なんじゃそりゃ?

    「 改革 」とゆうても、ま、アレですわ  掃除。

ガクッ。 掃除かヨ! 一月も!

   ハァ。 ある日何の気なしにマジックリンで 黒光りする柱を
   シュッと一吹きしたら 真っ黒なよごれが浮き出て ギャ~ 汚ねぇ~
   でも拭き取ると その下から美しい木目が現れて・・・ 
     おぉ! 「 古いんじゃなくて 汚かったんだ!」 と目からウロコ。

それ以来、 あっちをシュッ ギャ~  こっちをシュッ ギぇ~ の日々。

また、ふと何の気なしに バックバーの木製ブラインドを引っぺがしたら

ドェ~ ここ、窓があるじゃん! サッシのアルミも ガラスも 真っ黒。
オエ オェ とえずきながらも20年分の ヘドロをはがし ヤニをコスり・・・
  
お~ なんかイイ風が入ってくるじゃん! これはイイかも!
      風でヒラヒラとなびく ストリングスのカーテンを付けてみました!
b0096052_053492.jpg



このあたりから 止まらなくなりましたね! お次は壁に、天井に
ペンキ塗り。 ヤニにまみれた( まれにこれを味があると言う人も)
凹凸が深い塗り壁なので 結構時間がかかるんです。まだ途中ですし。
 
お、白く塗ったら 明るくなってきた! いいんじゃん!清潔感UP!

b0096052_054660.jpg


・・・ でもね、調子に乗りすぎて 照明をフルにつけたら 「明るすぎる!」
と お叱りを受けました・・・ 朝4時にピカピカしててもね。 反省反省。
   
まぁでもやっぱり 「古いのと 汚いのは 別!」まずは進んで掃除掃除!

「チャリバー 改革」まだまだ 続行中! 
   ・・・てことは、このブログ・・・  ・・・。 
  

by takupape4 | 2006-08-17 00:55