ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ヌッフのメニュー☆( 72 )


2015年 03月 10日

ヌッフ盛岡より「白魚とプチ・ヴェール、ワカサギアンチョビパウダーのスパゲッティ」

盛岡本丸、キッチン大村です!

早春を告げる魚[白魚]をパスタでご用意しています!

「白魚とプチベール,ワカサギアンチョビパウダーのスパゲッティ」です。

白魚と佐々恵農園さんのプチベール、共に、優しい甘みと心地よい食感が美味しいです。

さらに

浅沼醤油店さんが仕込み熟成させた、岩洞湖のワカサギの塩漬けを、パウダーにしてかけています

旨みが ぐっと増し、ワカサギの風味が加わる事でかえって素材の甘みも引き立ててくれます。

自信作です!ぜひお召し上がり下さい。


ご来店お待ちしています。

b0096052_2243028.jpg


by takupape4 | 2015-03-10 10:18 | ヌッフのメニュー☆
2013年 03月 21日

山地酪農の種牡牛 シチロウのお肉は特別でした!

やはりきっかけは先日のシェフツアー
その中で伺った
山地酪農牛乳 吉塚さんの牧場「志ろがねの牧」

自然の山を切り開き斜面に日本芝を定着させて40年
覆地植物となる日本芝は雨を流し 表土の流出を防ぎ 
牛達の糞尿から来る肥やしを蓄積させ

定着すれば 100年でも 1000年でも保持できる
まさに理想のものとなる というもの

b0096052_143352100.jpg

ヌッフ盛岡本丸では
この山地酪農牛乳を週に一度配達していただいてます
香りゆたかで濃厚でありながらあと口がスッキリ まとわりつかない味わいは他にありません!

さてお話は牛乳ではなく 肉です

この山地酪農の志ろがねの牧で種牡牛として活躍していた
「シチロウ」が屠畜されたとの事で
吉塚さんの山地ブログ「シチロウ物語り」をご覧下さい
府金さんを介してその肉をお分けいただけたのです
b0096052_1443470.jpg

リブロース
山地酪農であり濃厚飼料や輸入の牧草など食べておらず
志ろがねの牧で日本芝と自然の野草のみを食べて育った
タマタマ付きの(去勢ではないのです!)牡牛 6才
b0096052_1446475.jpg

真空を外したてですが 肉色濃かったです
ご覧の通り脂のアの字もないまさに赤身です!

肉を触っても今までの経験には無い独特のタッチ
香りはミルキーでレバーのような風味もかんじました
いや〜どんなんだろ?
b0096052_1515617.jpg

先ずは浅めに火を入れて・・
さすが牡牛! 筋肉繊維がしっかりしていて味が有りますが
もっと焼きを入れないと固いですね

噛めばかむ程 味がありますし
ホルスらしいミルキーな風味も感じます
これはまた短角とも黒毛とも全くちがう肉でした

ヌッフ盛岡本丸での「シチロウ」リブロースは完売致しました
ヌッフ六本木では「シチロウ」ヒレ が間もなく完売
b0096052_18465315.jpg

b0096052_18472442.jpg

このヒレは肉繊維がきめ細かくてしっとりと
モチロン脂は全くなく純粋に赤身肉の味わいが堪能できます!
b0096052_18473225.jpg

「シチロウ」ロースはチョリソーに加工・熟成中

残っている「シチロウ」バラは加工準備中です!

貴重な経験をさせていただきました
「シチロウ」そして吉塚さん ありがとうございます!

夏にはスタッフ引き連れて志ろがねの牧に行きます!
吉塚さんいわく
 「バリバリとものすごい音を立てて芝を食むんです」

吉塚さ〜ん 聞きに行きますよ〜♬

by takupape4 | 2013-03-21 18:55 | ヌッフのメニュー☆
2011年 09月 13日

今だから出来る!香茸(馬喰茸)のソテー!超希少です☆

b0096052_2273830.jpg

「拓郎さん、小振りですが、出始めの香茸がうんと採れましたので
ぜひ、干さずにそのまま生で炒めてみて下さい!」

と定男さんが 籠に一杯の香茸を!

香茸ってスゴいっすよね・・
見た目が先ず、グロいっていうか色黒くて、馬の皮みたいな表面
(だから馬喰茸っていうのかな?誰か正解教えて?)

裏は針がびっしり生えていて・・
神様の造形センスには感心するっていうか・・
このままでもホワーーンと香ってくる香茸!

普段はとても高価なので生でなんてもったいない!
細く裂いて、干してから戻してソースにしたりします。
でも
定男さんが
「オレが量採ってきますから、拓郎さんが引き取って下されば
お安くしますので!」
まあ、安い、と言ってもね、香茸は香茸。。
b0096052_2275653.jpg

なのでふんだんにとは行きませんが。。
香茸をバターソテーに、重くならないようにオリーブオイルで
炒めてから香り付けにバターをちょいと投入!

香茸の黒く思い香りとバターの甘い香りが絡み付いて
乾燥には無い歯応えと、若干の苦みがホロリと・・
少し熟成味の出て来たサンジョベ–ゼか?ピノか?
重すぎなければローヌも!

香茸のお供は佐々恵農園、ヒロユキさんの「子供ピーマン」
シャキシャキしてピーマンのエグ味が少ないのね!
香茸とのタッグの相性も良いですね☆

山のキノコの旬は移ろいが早いので、早く食べに
来て下さいね!

いや、山はスゴいっすね!!

by takupape4 | 2011-09-13 22:37 | ヌッフのメニュー☆
2011年 04月 01日

4月だ!春だ!ロゼワインだ!ピンク色のシアワセ ☆ #morioka

東京はもう桜が咲き始めました!

盛岡は4月20日頃なのでしょうね?もうすぐです
今日も暖かい日差しで、春めいてきました!

本日よりヌッフは

  「春待ち! ロゼワイン・フェア」 開催です〜☆
b0096052_15233696.jpg
みのりちゃんお手製のメニューです
さすが女子です! ボスがやったら こうはイカない!

ロゼワインというと甘くてお子ちゃま向けでしょう?なんて
偏見に悲しい想いをしているのですが、これがどうして

最近のロゼは美味しくて、料理の守備範囲も広くて、良いのです。
なにより、華やかさが、色っぽさが 加わります☆


そして お花見 ですよ!

ヌッフの店内も(造花ですが)桜の飾り付けが始まります。
盛岡のお花見は時として寒さの「ガマン大会」になりますからね

ヌッフでロゼワインでお花見気分! っていうのもアリかな?
(アリだよね アリだからとにかく来て!)←ボスの心の叫び。。

ロゼワインで 和やかに、少し華やかに 飲みたいですね!
b0096052_15234633.jpg
ロゼフェアにちなんでショウが開発した
「 イチゴのリゾット ¥900 」
ロゼワインを使っているのでほんのりピンク色のリゾット

えー?イチゴでリゾット?とヒキかけますが
イチゴの風味がビックリするくらいに合うんです!

試食、即、一発オーケー! これはブレイクします!!
ぜひロゼワインとお試しを!!!!

我が愛するスタッフたちの日々奮闘の記録!
スタッフブログも更新中です!→スタッフブログを見る

by takupape4 | 2011-04-01 15:58 | ヌッフのメニュー☆
2011年 03月 28日

唐桑の畠山さん!無事だった、よかった! #morioka

震災以来、連絡の付かなかった

日本一のカキ「水山カキ」生産者、畠山重篤さんの

無事が、今朝の朝日新聞でわかった!!
b0096052_10484196.jpg
ヌッフでは開業間もなくから畠山さんのカキにお世話に

なってきました。2000年以降は「R」の付く月だけでなく

通年で販売してきました。

今回の震災で全て流れてしまったようです。

非常に残念ですが、必ず再開されると信じております。

微力ながらご支援して行きたいと思います。


過去に、畠山さんのカキの稚貝が

フランスのカキの絶滅を防いだことがあります。


日本のマガキ、その頂点にある水山カキの持つ

生命力を信じております!!

by takupape4 | 2011-03-28 11:10 | ヌッフのメニュー☆
2011年 03月 25日

好評だった「ランチ寿司」次回はいつ?のお問い合わせに! #morioka

b0096052_1441198.jpg
ランチ寿司
握り7カン + かっぱ巻き(スープ付き)

ボリュームもあって、なにより美味しかった!

とお客様よりご好評いただいた! ランチ寿司。

次回は日曜日! 27日の日曜日に登場します!!


もちろん。土・日もランチからの通し営業ですので、

16:00まで、このお寿司が召し上がれます!!



日曜日ですのでね、ゆったりとお寿司をつまみながら

 昼酒(ヒルザケ)を楽しむなんていかがでしょ!

by takupape4 | 2011-03-25 14:50 | ヌッフのメニュー☆
2011年 03月 25日

3月25日 さーて、本日のランチは! #morioka

本日のランチは!

@ 料理長特製 カレーセット ¥650

@ 本日の パスタセット ¥700
    きのことベーコンのトマトソース〜☆

@ ヌッフ定食 ¥750
     なめたガレイの煮付け
     豚バラ肉のプチトマト巻き揚げ
b0096052_1156232.jpg
限定8食!
これが終わると
     サバの柚子香り焼き
     スティックとんかつ

に代わって  ¥850 限定8食 となります!
b0096052_1156496.jpg
デザート¥300も登場!!

今は ブラウニーとストロベリーアイス!
順次入れ替わりますよ!!!

「昼酒 ヒルザケ のススメ!」 チビグラスのファン増殖中!!

   

by takupape4 | 2011-03-25 12:06 | ヌッフのメニュー☆
2011年 03月 23日

ランチ カレーセットのお値段間違えました!

大変すいません!!

ブログでもツイッターでもランチのカレーセットを¥600

として来ましたが ¥650の誤りでした。。

 実は先ほどのミーティングで・・

  「あれ?カレーセットって¥600じゃなかったっけ?」

って言ったら皆ビックリしてる・・「え?オレ?」ってったら

  「ボスが¥650って決めましたよ 日曜日に。」

うーーん、なんでしょう。。 自分にドンビキ。。 

   きっともう一人いるんですね ボス。

朝一番で目が覚めたっていうか 自己嫌悪っていうか

  ほんと すいませんでした。 m(_ _)m
 

by takupape4 | 2011-03-23 12:06 | ヌッフのメニュー☆
2011年 03月 21日

 ランチから始める! 復活への第一歩だ ブヒッ☆ #morioka

15日の火曜日からなんとか営業再開にこぎ着けたヌッフですが
  やっぱり夜は 当然というか「静か」です。。

木曜日の定例スタッフミーティング直後、
みのりちゃんが

「ボス、このまま耐えるなんて私、イヤです!もしかしたら
  手遅れかもしれないですが、ランチから始めませんか!!」
    
って まっすぐ話してくれた。
           なんていい子なんだー!

金曜日、土曜日と閉店後に対策ミーティング!
ボスの提案は、ランチだけでなくそのまま夜までの通し営業。

それでもスタッフ全員が非常事態である事を認識してくれて
4月いっぱいまでの期間限定ですが、
全員一致でランチからの営業体制を支持してくれた!!

素晴らしい仲間に巡り会えてボスは本当に恵まれている。

そんな経緯を経て、本日よりランチ始めました!!

11:30〜 16:00 までランチメニューです。

16:00〜 グランドメニューがスタートです!

何たってランチはボスも未経験、
まずはシンプルな3種類のメニューから徐々に充実させます。

それでは本日のランチ・メニューはこのラインナップでした!
b0096052_21182182.jpg
ヌッフの「カレー番長」こと
   丹 料理長 特製 カレー・セット¥600 (キーマ・カレー)

ヌッフの賄い毎週土曜日は「カレーの日」と決まっているのですが
その、賄いカレーで磨かれた美味カレーが日々登場します!!
b0096052_21181814.jpg
こちらはパスタ担当Nakamuraの
   本日の パスタセット ¥700 (大盛り¥800)
b0096052_2118849.jpg
カレーセットとパスタセットにはこのサラダとスープが付きます。
b0096052_21181541.jpg
ヌッフのニクヤキスト、Asanumaの
   日替わり ヌッフ・プレート ¥750
  ( 15日は県産豚のポークジンジャー)
プレートにはライスとサラダが載りますのでスープのみ付きます。

と こんなメニュー組みです。
まずはスムーズにお待たせしないように出す!
を第一の目標に置いて頑張ります!!

ランチタイムも16:00までとゆったり取ってありますので
お昼に食べ損ねたり、いつもお昼は食べに出れない!
という方も、ゆっくり召し上がれます。

さらにボスがランチに期するところが
b0096052_2118358.jpg
そうです昼酒です!
「 チビ グラスワイン」と称して、ちょぴっといかが?
白/赤/スパークリング と取りそろえます!
  みのりちゃんセレクトでございます。
   それぞれテイスティンググラスで ¥300☆

もちろんヌッフにはビールもジャパンもチビグラスございます!
  昼酒推進!のためヒルザケ・プライスでご提供します!!

未成年、車の運転がある方にお酒は販売致しません!当たり前〜! 

by takupape4 | 2011-03-21 22:42 | ヌッフのメニュー☆
2011年 01月 04日

新春!七草リゾット 明日から。

b0096052_21413185.jpg


1月7日、平安時代の頃から七草を粥に炊き込んで・・ 
という慣習があります。

ビタミン、栄養に優れたこの七草で冬季に摂取し難い野菜を
補ったのだと言われております。

ヌッフでは、この七草粥をリゾットに仕立て、

贅沢にもトリュフの香りを乗せて!  (中国産ですが・・)

美味しく召し上がっていただきたいと思います!


と、ここまでは昨年と同様であります。


今年は何が違うかと! 昨年までは「お粥」に近い

バランスでしたが、今年は水分量を抑え、
チーズも減らし、混ぜ込む七草の切り出し方を変え

香り、歯応え、まったりさせすぎない という


全体のバランスを調整してみました!


 春の七草 ・・ せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ
 すずな すずしろ

年末年始、ごちそう続きの体をリセットいたしましょう。

by takupape4 | 2011-01-04 21:56 | ヌッフのメニュー☆