ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ヌッフのイベント( 57 )


2016年 03月 31日

ボスブログ更新 ヌッフ&チャリバよりご報告がございます!

ヌッフ盛岡本丸&チャーリーズバーより
ご報告申し上げます

本日、3月末日をもちまして

ヌッフ盛岡本丸店長 菅原貴志
チャーリーズバー キッチン 千田泰河

両名がヌッフを卒業致します。

b0096052_13153364.jpg



両名とも10年以上の長きに渡り
ヌッフ&チャリバを支えて来てくれた
重要な仲間でした。

菅原さんは六本木出店にともない
ボスの後を継ぎ、2代目の店長として
この4年、本丸を守ってくれました。

泰河さんは高校生の頃から
ヌッフでアルバイトを始めて以来・・
六本木店勤務も経て
ここまで成長してくれました。

長く共に働き、語り合って来た仲間が
さらに成長したいという志をもって
卒業して行くを送り出すのも
これまたボス冥利に尽きるというもの。

彼らの新天地での活躍を
皆様も共に見守ってあげて下さい!


ヌッフ盛岡本丸は
3代目店長 大沼克郎に引き継がれます

b0096052_13162330.jpg



4/1 よりカツロー店長 奮闘の日々が始まります!

会う人を一瞬で魅了する必殺の笑顔と
癒し系ボディの奥にアツく光る情熱!

カツローさんなら必ずや
ヌッフをさらに良い店に押し上げてくれると
ボスは信じております。


チャーリーズバーは右腕タイガを送り出す
鳥居シェフには孤軍奮闘のキッチンとなりますが

一からの再出発に「むしろワクワクしてます!!」

と言い切った鳥居シェフの瞳が燃えております!

進化を止めない ファンタジスタ っぷりを
どうぞお楽しみいただきたい♪


皆様におきましては、これまでと変わらない
いや、より一層の 応援、指導を
どうぞ 宜しくお願いします!!


さて、激動の一年が幕開けです♬

by takupape4 | 2016-03-31 13:17 | ヌッフのイベント
2016年 03月 04日

ボスブログ更新 ヌッフ盛岡が岩手の紹介ビデオに登場してます!

体験!発見!イーハトーブいわて暮らし【北緯40度の町で豊かな恵みに出会う~県央編~】3日目

というビデオが YOUTUBE に公開されています

岩手県に移住、定住する方を募る目的で制作された

いわて暮らしの魅力を紹介する岩手県公式動画チャンネルです。

b0096052_22353864.png



この動画の 7:00 位から1分程度 ヌッフ盛岡が

紹介されてます

くずまきワインと 短角牛、くずまき高原牛を

モデルさんに食べて頂くというシーンです!

ナビゲーターとしてスタッフの大沼克郎さんが

登場します!

ヌッフ盛岡本店の雰囲気がちらっとかいま見れます!!

動画はこちらから(YOUTUBEへ移動します)

by takupape4 | 2016-03-04 17:19 | ヌッフのイベント
2016年 02月 07日

 2/17 あり得ないディナーのメイン食材経産ジャージー牛の枝肉に会いに行く!

2/3 午前中からボスは浦安へ!

「2/17 あり得ないディナー」のメインとなる食材
奥中山 三谷牧場 の経産ジャージー牛

先週屠畜した枝肉を吊るし熟成していただいてる
マルヨシ商事様へと

パッソアパッソ有馬シェフ、
東京宝山の荻澤さんと待合せ
b0096052_2221422.jpg


ジャージーのお肉に会ってきた!

国産黒毛のメスを主力に扱うマルヨシ商事さんの倉庫には
圧倒的迫力の松坂牛の枝肉がぎっしり並ぶ

その傍らに

三谷さんのジャージーが!
b0096052_22263856.jpg

写真が横になってしまってるけど吊るされてます

マルヨシ商事の平井さんの格別のはからいを頂き
枝肉の搬送からこの倉庫での吊るしまでもが
考えうる限りベストの扱いを受けている事に感謝!

というのも
高価な黒毛や松坂牛などと一緒に搬送ともなれば
ジャージー牛はイチバン下に積まれる運命

倍以上も大きな枝肉の下敷きにされてはも肉がつぶれてしまう・・
平井さんはこのジャージーの為に車を手配いただき
専用車で芝浦から搬送されて来たのだと!

さらに 倉庫内では大型の枝肉の水分を飛ばす為に
ガンガン風を当てているのだが

か細いジャージーにそんなことをすれば乾燥し過ぎてしまう・・
わざわざ 送風の当たらない絶妙な場所に吊るして頂いていた!

現行の評価体系での 等級C2 評価の枝肉では
まずもって あり得ない破格の待遇なんです。

「 乳牛としての生を全うしたジャージー牛を再肥育することで
また別の価値を持たせる事が出来るのか? 」

今回のこのチャレンジが正しく検証出来る様に
平井さんが手を尽くしてくださったことが良く解りました

造り手・料理人だけでなく その間を繋いでる
こうした流通のプロの プロたる仕事があってこそ

「美味しくて楽しい」は支えられているのだと!

ただ何となく食材を受け取っている アホアホ飲食店よ!
ちゃんと背筋を正して 食材のバトンを受けなければならんのだぞ!
(もちろん自分に言い聞かせてます。。)


さて、と畜一週間のジャージーは順調に仕上がって来てます
b0096052_22204029.jpg


半年未満の肥育でしたが
肉量も、肉色の濃さも思った以上で なんだか美味しいオーラが出てる
b0096052_22203129.jpg


b0096052_22191637.jpg



有馬シェフも食い入る様に枝肉を眺め回しながら
アイデアが湧き出している様子!
b0096052_22471695.jpg


肉付きを確認しながら ディナーで使う部位を決め
「お肉に慣れたいし、色々試したい事があるからさー!」と

肉ばかりか トリミングした脂や 骨まで パッキング
あくなき好奇心に経験を重ねて 食材とその背景に挑む

有馬シェフがこの前のめりな姿勢で関わってくださる


あり得ない ディナー ほんと 有り難い!

by takupape4 | 2016-02-07 12:59 | ヌッフのイベント
2016年 02月 04日

あり得ないディナー 夢のコラボディナーを開催します!

あり得ないディナーを経験下さい!!

ヌッフ盛岡本店20周年記念
パッソアパッソ有馬シェフとのコラボディナー

2月17日水曜日 19:00〜
会費15,000
ヌッフ盛岡本店
b0096052_10523562.jpg



門前仲町パッソアパッソ
有馬シェフといえばジビエ料理の第一人者ですが食材とその造り手と
しっかり向き合う姿勢からはものすごい愛情と情熱が伝わります!

b0096052_1130382.jpg

丁度一年前 ヌッフ盛岡の中村シェフとともにパッソアパッソを
訪ねた際の前菜盛合せ 11種ものジビエのテリーヌがぎっしり並ぶ一皿

ジビエを料理するといってもそのジビエが食べていた木の実や果物
さらには飲んでいた水にまで思いを馳せる・・

そんな アツい 料理人魂 にボスはぞっこん!

ヴァイタリティーと男気の溢れる有馬シェフの
経験と技術が岩手食材を素晴らしい料理へと生まれ変わる!

・佐々恵農園の野菜・イチゴ
・石黒農場ホロホロ鳥
・八幡平サーモン
・泳ぐホタテ
・奥中山三谷牧場のジャージー牛

今回は牛肉ガールこと
東京宝山の荻澤紀子 社長もご協力下さいます
b0096052_11192441.jpg



彼女は「牛は地域を活かし 人を生かしてくれる」のポリシーのもと
全国の牧場を駆け巡り 生産現場と食べ手の「美味しい」を繋ぐ!

今回は今後の岩手にとって本当に価値となる
牛肉(経産ジャージー牛)の取組みもお皿に盛り込みます!


そして そして
有馬シェフの料理には
ヴィナイオータのワインが定番。

燃えるインポーター 
ヴィナイオータ 太田久人社長も参戦です!

ワインというただ物質的なモノを輸入するだけでなく
その背景にある造り手の想い 哲学 理念 まで丸ごとを
輸入しようとしている開拓者!

自らが繋がって来た自由なワインをひっさげて
このディナーに駆けつけて下さいます!
太田さんのワイン解説もメインの一つです

この夢の様なコラボ
岩手という素晴らしい食材が潤沢にある風土を尊敬する
造り手・料理人・食べ手が繋がり
新しい価値が生まれてくる瞬間を共有したい!

ボスが盛岡に移って20年の時間の中で気付き想い続けて来た事
今現在のベストと考えるディナーに込めたいのです

コレはもう事件です!

間違いなくアツいディナーとなります♬

ぜひとも皆様にお立ち会いいただきたいのです。


お問い合せ、お申し込みは
ヌッフ盛岡本店
019-651-5050 (14時以降)

こちらまでお願いします



b0096052_11281841.jpg


by takupape4 | 2016-02-04 11:35 | ヌッフのイベント
2013年 08月 04日

さんさ祭り ヌッフ屋台 絶好調で最終日ですよー!

さんさ祭り ヌッフ屋台

今回も「鉄板兄弟」こと カツロー&ナオヒロ のコンビで
頑張っております!
b0096052_1644693.jpg

関西留学経験アリ のボスが太鼓判を押す

カツローさんの愛情こもったお好み焼き!

一日 限定100枚ですが 連夜完売の大人気♬

本日最終日も最高の笑顔でスタートしております

お好み焼きもその人柄そのもの

ふわっと柔らかくジューシーでソースもくどくなく
カツローさんのあふれ出す「愛情」が伝わります!

b0096052_1655290.jpg

こちらは「佐々恵農園」キューリ1本漬け

1本 200円とご近所の倍値ですが 飛ぶ様に昨夜も完売。

姿形も立派ですが 歯応え、そのジューシーさ、ソウルフルな味わい
やっぱりね
モノがちゃいますわ 食べれば分かる!
一本スジの通ったキューリです!!

他にも連日バカ売れでキッチンが悲鳴上げてる

・白金豚の手作りソーセージ
・短角牛のメンチカツ
・自家製サングリア

ヌッフ屋台の 神メニューがお待ちしてます
ビールは
サッポロの「エーデル・ピルス 樽生」ですよ!!
エーデルさんが飲めるなんて・・ 盛岡の人はシアワセもんだーね

さあさあヌッフ屋台最終日
映画館通りにっかつビル前にてスターとしております!

太鼓の響きが心地よいさんさ祭りの見物に
踊った後の空きっ腹に いかがでしょ!!

by takupape4 | 2013-08-04 16:22 | ヌッフのイベント
2013年 07月 16日

ヌッフデュパプのスタッフブログ 毎週2回更新!

ヌッフのボスです!

ボスブログ 近頃マメに更新してます

・・と言ったってこの2週間くらいの話しなので 全然信用できません! 
またいつ 飽きてしまうやら・・

さて そんなボスに愛想をつかした(?) 
スタッフ達が立ち上げた ブログが

** スタッフ・ブログ ** 

毎日が全力ダッシュのようなヌッフの日々の中

 「毎週2回」の更新でお届けします〜☆

ボス・ブログ VS スタッフ・ブログ

どちらが長続きするか 見物ですな!!

by takupape4 | 2013-07-16 18:54 | ヌッフのイベント
2013年 07月 08日

東北エリアの日本酒イベント「なないろの会」大盛況で終了致しました!

b0096052_1835177.jpg
7月7日
梅雨明け宣言され、いきなりの猛暑に見舞われた東京を脱け
盛岡に到着! 盛岡もすっかり ナツイロ!!
b0096052_18345673.jpg
ヌッフに到着すると準備は着々 イスやテーブルが持ち出されて会場が出来上がります
というのは簡単ですが・・
土曜日のお祭り騒ぎな営業の後・・スタッフはほとんど寝ないで
準備してます!! 本気で取り組んでます。 ご理解下さい!
b0096052_1834496.jpg
参加いただく酒蔵と出品酒のリストです 全 18蔵が集合します
b0096052_18344121.jpg
ボスが助っ人で入るクードヌッフ・コーナーの目玉は珍しく青森で上がった こぶ鯛
b0096052_18343523.jpg
さて、ほどなく始まります!ドキドキの時間帯ですね
b0096052_18343017.jpg
克郎さんもお好み焼きを焼き始めました! 
b0096052_18342455.jpg
さてさて幕開けです!菅原店長の開会宣言でスタートです!
b0096052_18341636.jpg
のっけから凄いお客様の熱気にパワーに圧倒されます!!
b0096052_18341089.jpg
クードヌッフ・コーナーでは有料で 握り&おつまみ を提供いたしました 
板前コウちゃんもフル回転です! こぶ鯛、関サバ、ノドグロ、村さんのスズキが
飛ぶように売れて行きます
b0096052_18335566.jpg


by takupape4 | 2013-07-08 18:41 | ヌッフのイベント
2013年 07月 06日

ヌッフ盛岡!明日7/7 なないろの会 クードヌッフ・コーナー先行ネタ公開!

ヌッフ盛岡本丸です!
7月7日 七夕の日 は東北の酒蔵が集合する日本酒イベント
第3回 「なないろの会」開催です!

ヌッフの店内に各酒蔵のブースが出現
ヌッフのお料理も披露されます

そんな中 美味しいシッポ「クー・ド・ヌッフ」では
有料にて 寿司&おつまみのコーナーを立ち上げます!

その素晴らしいネタを先行でネタバレしちゃいます

・村 公一さんのスズキ
・まるまると肥えた ノドグロ
・関アジ
・こぶ鯛
・白エビ&子持ち昆布

どれもパーペキなネタばかりです

チケットをゲットした皆さん
先ずはクー・ド・ヌッフ コーナーへダッシュですよ!!
b0096052_1715927.jpg

b0096052_1715793.jpg

b0096052_1715520.jpg

b0096052_171534.jpg

b0096052_1715067.jpg

b0096052_171465.jpg


by takupape4 | 2013-07-06 17:08 | ヌッフのイベント
2011年 11月 12日

普代フェア in ヌッフデュパプ メニューまとめ! 後編

さあ、普代フェアメニュー後編、参ります!

b0096052_14335545.jpg
自分で手maki

手巻きって大好きです!だけど、すぐに食べないと
 折角の海苔が。。 ねー。
でも、これなら 
食べる時に 食べる人が 食べるために 巻くので ね!
しかも中身をプレゼンできるのも いいよね!
b0096052_14361969.jpg
海鮮 揚げ生春巻き

タコ、イカ、すきこんぶを揚げ春巻きに!
皮をライスペーパーにしたのでサクサクと食感よく、具の味わいも
ストレートに楽しめます!!
b0096052_14401728.jpg
普代の素材で南部生パスタ
昆布のスープに浮かべた
トルテッリー二


トルテッリー二はエミリアロマーニャ州の郷土料理
ご本家では肉のラグーを包んだパスタをコンソメで頂くそうです。
普代流では
白身魚のすり身を、マツモを練り込んだパスタで包み
昆布のスープに浮かせました!
b0096052_158202.jpg

オトナー な感じのスープパスタが完成!
b0096052_1514523.jpg
鮮魚のポワレ 
磯の香り、海藻ヴァンブランソース


普代、日替わりの鮮魚をストレートにポワレ!
ジャガイモのガレットと海藻たっぷりのヴァンブランソースで
たまには王道料理!
b0096052_1575030.jpg
普代ジェラート

昆布のジェラートです!
すきこんぶのチュイルとふのりのケークサレ
かなり完成度の高いデザートとなりましたよ!!
b0096052_15111234.jpg

今年も頑張ります!!

ひょっとしてひょっとすると
来年、ヌッフが普代村で出張営業できるかも??
「ヌッフフェア in 普代村」
実現できたら素晴らしいな!!!!

 

by takupape4 | 2011-11-12 15:13 | ヌッフのイベント
2011年 11月 12日

普代フェア in ヌッフデュパプ メニューまとめ! 前編

あの日から8ヶ月後の11月11日
いよいよ幕開けました! 普代フェア!
普代のこんぶで「美味しくて楽しい」を推進!
今年もヌッフは普代を応援するぞーー!!

b0096052_22165259.jpg
普代の タコ珍味 3点

まずは「タコちん」
①タコのコーラ煮 
②生タコの昆布〆
③タコイボのローズマリー風味 の3点です
b0096052_13493763.jpg
鮮魚とすきこんぶのジュレドーム
 ビーツと昆布ソース


普代で上がったお魚は昆布〆にして、そのお魚のアラで取った
スープでジュレ寄せに
すきこんぶもたっぷり入れてこんもりとドーム形に!
鮮やかなビーツ、昆布の粉末で調整した昆布ソースを!
b0096052_1356141.jpg
タコと豆の煮込みバニラ風味

三陸 普代のおいしいタコを、
ウズラ豆、白インゲン豆と煮込みました
赤いのはトマトではなくパプリカ由来、バニラ風味でまとめるのは
ポルトガル料理のセオリーなんですって。。
ビックリだけど、バニラの甘い香りとタコ本来の濃厚な香りが
意外にも合うんです!
  キリリとした白ワインで楽しんで欲しいです!!
b0096052_1404117.jpg
譜代流! 海のソーセージ

秋鮭、白身魚、海藻を使って 普代の「海」を丸ごとソーセージに!
b0096052_1413394.jpg

ふわふわな食感がとーても美味しいです!!
b0096052_1435667.jpg
秋鮭とすきこんぶのとろろグラタン

秋鮭、すきこんぶをワカメを敷いた皿に載せ、ベシャメルではなくとろろを掛けてグラタンに!
そういえば11月11日は「鮭の日」でもありましたね!!
b0096052_1482616.jpg
普代、海のリゾット

鮭・いくら・すきこんぶ をお魚のスープでリゾットに!
これがおいしくないわけがない!
ほっこりやさしいリゾットですから〆に良いです。

手前味噌ですが、なかなかに良い作品が並んだと思っております!
朝5時まで試食会をやった甲斐があるというもの!

by takupape4 | 2011-11-12 14:25 | ヌッフのイベント