ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 16日

やっぱり熊が好き?

なんだろうか、もう熊続き、熊の連鎖、熊ブログか?
b0096052_031933.jpg
熊 スネ肉の赤ワイン煮込み (写真とる前に軽くほぐしてしまいました)

いや、本当に金曜日なのかという位にのんびりした日でした・・
が、そんなとき程 奇跡のようなオーダーに恵まれる!
 
こんな寒い日に、
あの「時間の止まった」ような、
お世辞にもOOとは言えない日活ビルの、
エレベーターの「4F」のボタンをわざわざ押して、
挫けずに頑張っているヌッフで、あろうことか「熊スネ肉」を注文していただけるなんて、
そんな方は神様さ!
桜山さんの縁起熊手の効力か・・  やっぱり熊か・・

奇跡のオーダーはストウブの黒鍋でじっくり煮込まれ、
いったん客席にてお客様にプレゼンされ、厨房に戻り、取り分けられる。
b0096052_101778.jpg
こんな盛り付けで

盛り付け役を買って出たボスは役得とばかりに、端を試食する。
素晴らしいゼラチン、存在感を見せながら潔くほどける筋繊維・・

これは素晴らしい料理!たっぷりの赤ワインにも負けない肉質。
焼肉よりは幾分獣肉であることを思い起こさせるが、
クセというほどのものではない。
b0096052_1205826.jpg
Herve Sigaut Chambole Musigny 1er Les Chatelots 2007
若く紫立ちたる’07のエルヴェ・シゴーですが、
この1級 シャテロ は 輸入元ODEXの万希子さんが言うとおりに
充分飲める、いや、「飲める」どころか随分ウマイ!
柔らかく甘やかなシルキータッチの中にも、きちんと芯があって、これが時間とともにめくれて行く様が、楽しめるんです!

熊スネの煮込みとともにこのシゴーを堪能された件のお客様、
それはそれはたいそうご満足のご様子でありました。 (イエス!)

営業的には冷え込んでおりましたが、心の支えとなる出来事でした。
困ったときの熊だのみ。

スネ肉は完売しました。
モモ肉の焼肉はまだございます。ぜひお試しを!

ご指名とあらば不肖、私、ボス自らテーブルに付かせていただいて、
「焼き手」を努めます!!
この熊肉の感覚は掴めたと自負しておりますので、ご期待に副えるかと。

指名料は ワイン1杯で申し受けております。 (← ここだいじ) 
お気軽にご指名下さい。

by takupape4 | 2010-01-16 01:31 | ヌッフのメニュー☆


<< 手紙      熊之助  岩手県水産加工品コン... >>