ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 09日

ジプシー部隊、自醸ワイナリーに出動!今回のミッションはさくらんぼの花をクリクリだ!

最近、朝 芽ざめて天気がいいと落ち着かない・・
予定が無かったりする日は、おろおろしてしまう・・ なんて馬鹿者!
と落ち込んだりもする・・   こんな人じゃなかったんだけど・・

生まれ変わっちゃいました! \(@@)/ reborn!!
b0096052_1341534.jpg

そんな過ぎる日4月は30日。 自醸ワイナリーへ!本日も大快晴!
今日はワイン絡みではなく、なんと「さくらんぼ」が目的なんです。

自醸ワイナリーは「フルーツパーク」というだけあって、葡萄だけでなく、
りんご、ブルーベリー、そしてさくらんぼ と多くの果樹が植わってます。
b0096052_1343094.jpg

伊東、45歳にして知らないことが多すぎる、特に花や木のこと・・
「さくらんぼ」って自家受粉では実がつかないんですって!知ってた?
自家不親和性とか 自家不和合性というんですって・・ 和合って。

だから、列ごとに違う品種の樹を植えて、花粉を交換しないとならないんだって!オドロキました~。ミツバチもたくさん放してますが、なんせお花がたくさん咲くので、人工授粉をする訳です。
人海戦術だ ってんで、本日のジプシー部隊出動と相成りました。

↑↑ヴィンヤードマネージャー吉田さんが手にしてるのが「梵天」なる道具
耳掻きのお尻についているボンボンの親玉に長い柄がついているんです。
電動式で回転するヤツまであるらしい・・  すごいねー。
b0096052_1344581.jpg

水鳥の羽毛でできているんですと!違う使い方も気持ちよさげですナ~
二人一組となり、それぞれ違う品種のお花をくりくりして、梵天を交換して
またくりくりとやって行くわけです。
b0096052_1345794.jpg

こんな風に「もちゃっ」と咲くんで、360度丹念にくりくりするのは結構ね。
雨よけのビニールシートにハチくんたちが「ブブブb~」とあたる音がそこ等じゅうで響いてます。「クマじゃないから刺すなよ~」とお願いしながら。
b0096052_1351017.jpg

本日は総勢8名で出動のジプシー部隊、初めてのなんだか可愛らしい作業にみんな夢中で取り組んでます。お天気の下、集中して手を動かしてると体にたまった毒素が蒸発していくような気さえします。
どんな人間にもお天道サマは平等で、やさしく心と体をぬくめてくれます。
僕の信じている言葉?に
「旅人のコートを脱がすのは北風じゃない!太陽なんだ!」というのがあります。つくづくと太陽になりたい!太陽にならねば!!と願っています。
b0096052_12247100.jpg

盛岡のジプシーキングです! 自分でも「うわっ・・」と思いますよ普通に。
(この時シャッター押したタイガも「うわっ」とか言いやがって・・ 許さん)
この人が本物になんのか、そこまで届かないのか、まさに正念場です。

昨夜もワインをしこたま飲んだので、ちょっとむくんでますな~ よしよし。
しかし昨夜の クスダ ピノ ’06  は最高にウマかったな!
(後で知ったのですが、この’06ピノが IWC=インターナショナルワインチャレンジ ロンドン大会で金賞に輝いたとか、 しかもそのロンドン大会にはTSUBAKI の椿さんも審査員で出ていたはず! 椿さん、浩之さんの受賞に大貢献してるかもね(椿さん、浩之さんのこと熱烈に応援してるからな)!人とワインはどんどん繋がるね、最高の飲み物だね~~ 我が肝細胞、最後の1セルまでワインを飲むぞ!)
b0096052_385682.jpg

真っ白だった梵天にみっしり花粉がついて黄色くなりました。 すごい。
b0096052_391119.jpg

これがさくらんぼの花、桜ともまた少し雰囲気が違いますよね
b0096052_39242.jpg

花を開いてみると、オレンジのマーキングの中、鮮やかな緑色で、プクッとなっているところがサクランボの実になるんですと。 へぇ~そうなんだ。
b0096052_393645.jpg

コチラはワイン畑で、葡萄樹が眠りから覚めたのが判る写真です。
この、目覚めた樹が水を吸い上げて、剪定した切り口からポタリ、ポタリ、と水滴のたれる写真を撮りたい!その瞬間のワイン畑に立っていたい!と願ってきました。
強く願えば叶うんだ。 強く、強く願うんだね。  叶うぞ!
b0096052_395222.jpg

4月30日の時点で一番膨らみ掛けていた新芽。シャルドネです。
今は5月8日。 この子はもう開いただろうな!

by takupape4 | 2009-05-09 01:24 | ボス☆ライフ


<< 第二回 岩泉 定男さんと「しど...      東京出張 ずばり最高! >>