ヌッフデュパプのボス・ブログ

takupape.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 16日

あと1週間! ジャド会続報!

いや、ジャスト1週間後に迫ってきました!
「ルイ・ジャド社輸出部長 ニコラ・ドゥーエ氏を囲んだワインパーティー」
略して
「ジャド会」

定員60名! なんてブチ上げちゃってて 大丈夫なの??
案の定、苦労しております・・
 
ここまで(1/15) 約40名の皆様にお返事をいただけて来ました・・ (皆様のご協力にホント感謝です) 40名!でも快挙なのですが、まだあと20名の皆様をお誘いしたい!! (ヌッフの広さが恨めしいぜ・・ いや、頑張りますよ!!)
毎日、メールやら勧誘の電話でしつこくてすいません・・

当日の出品ワインも到着して来ましたので、ご紹介しながら、
ゼヒとものご案内とさせていただきます!!

b0096052_1751293.jpg

左奥のデカ瓶は、去年のヌーヴォー
ボジョレー・ヴィラージュ・プリムール 2008 3リットル!!
(ダブルマグナムですね・・ 2008リットルはマチガイデス!)

これで乾杯と致します! ニコラ部長から大変だった去年の作柄など、貴重なお話が伺えるのでは!
そして、手前の赤白は、ジャド社のスタンダード
ブルゴーニュ ”クーヴァン・デ・ジャコヴァン 赤・白です
一流の造り手の凄さはそのスタンダードに現れる! これは外せません。

b0096052_20102394.jpg

今回、無理言って用意していただいたアイテムの一つがこちら!
ドメーヌ・デュック・ド・マジェンタ シャサーニュ・モンラッシェ 1er モルジョ クロ・ド・ラ・シャペル(モノポール) 1999

このデュック・ド・マジェンタは「由緒ある修道院の所有だった畑を含む地所を有する有名なドメーヌ」としてR・パーカーも4ツ星を献上しています!

1987年から20年契約でルイ・ジャド社が製造、販売を委ねられているので、ラベル上には両者の名前が記されるのです。

モルジョ・プルミエ・クリュの畑の中に、マジェンタ公のほこるモノポール、“クロ・ド・ラ・シャペル”があります。
この畑(4.57ha)からは約9,000本のワインしか生産されません。
またモルジョ クロ・ドラ・シャペルは、ルイ・ジャド社の最も有名なワインの中の一つに挙げられ、この村のプルミエ・クリュ畑のベスト3に入ります!!
マジェンタ公の紋章が入ったラベルもやんごとなき趣ですね!

さあ、23日(金)はこの貴重なワインで楽しみましょう!!
皆様のご参加お待ちしております!

残りの赤ワイン3アイテムは到着しだい 追記します! 

by takupape4 | 2009-01-16 19:34 | ヌッフのイベント


<< ジャド会 赤も到着!      新春!ワインイベント開催! >>